青汁って本当に効果があるの?

青汁って一時期ブームになりましたが、今ではどうなんでしょうか。

私が青汁を飲み始めた経緯からお話したいと思います。

私自身、30才の半ばぐらいから、風邪のひきかたが変わりました。

それまでは年に1,2回すごく高熱が出て次の日にはだいぶ治る、といった感じでした。

ですが、30才の半ばぐらいから、

・なんだかしんどい。熱が37度から38度。

・その後数日たっても治らない・・・

・一週間ぐらいで完全に治る

といった感じに変わりました。

はじめは悪い病気なんじゃないか・・・と考えて病院にもいきましたが、普通の風邪だと診断されました。

気をつけて野菜は食べているつもりでしたが、食生活を見直してみると、

朝はごはん、お味噌汁、納豆

昼は外食(あまり野菜なし)

夜は家食(肉+野菜)

といった感じでした。朝とお昼に圧倒的に野菜が取れていませんでした。

そこで、試しに青汁を飲んでみようと思い、いろいろ調べながら飲んでみました。

青汁を飲み始めてまだ1年程度ですが、課題であった風邪のひき方は変わりました。(風邪を全くひかなくなる、と期待していましたが、一回だけひいてしまいました)

・金曜日:なんだかしんどい。熱が37度半ば。

・土曜日:しんどいけど、子どもと普段どおり遊べるぐらい。

・日曜日:ほぼ完治。

以前であれば一週間程度引きずっていましたが、ほとんどしんどさのピークを迎える前に治ってしまいました。

これが青汁の成果かどうかは分かりませんが、個人的にはいい風に向いてるんじゃないかと思いました。

今では毎朝かかせなくなっており、飲むのが楽しみでもあります。とっても美味しいので。

なので、個人的な感想では、

青汁は効果あり!

でした。


Comments are closed